不妊治療の入門書

不妊治療を続けて子供を授かる~ニューハート~

基本的な治療

天使マーク

名古屋で不妊治療を考えている場合は、治療の方法や種類について知っておいた方が良いです。不妊治療には様々な種類があります。原因によって治療法を変えることもありますが、タイミング法などは誰もが行なう基本的な治療法です。タイミング法は、最初に行われる治療方法で、排卵日を把握して、妊娠しやすい最適なタイミングを選んで性行為をして、自然妊娠を目指すというものです。排卵がない場合、排卵の状態があまり良くない場合は、排卵誘発剤を使用することもあります。タイミング法で自然妊娠できるケースもあります。おりものの状態、卵胞のサイズ、基礎体温などを細かくチェックすることで、排卵日を測ることができます。人工授精も、不妊治療の中では代表的な治療方法です。人工授精とは、人間の手を使って男性の精液を女性の子宮内に注入するというものです。人工授精というと、人工的に妊娠させるイメージがありますが、ただ人の手を介して精液を注入するだけで、自然な妊娠方法なのです。タイミング法でも妊娠できない場合や、精子に不妊の原因がある場合などに人工授精を行います。

名古屋のクリニックで不妊治療をするなら、治療の選択肢が多いところを選んだ方が良いです。選択肢が広いと、自分に合った治療をすることができます。名古屋には多くのクリニックがあるので、しっかりと選びましょう。医療技術が発達したことで、体外受精が一般的な治療法となっています。その体外受精でも、授精ができなかったり、しにくい場合は顕微授精を行います。顕微授精とは、体外で授精させて、その受精卵を子宮内に戻すというものです。体外受精とやり方は同じなのですが、顕微授精の場合は、体外受精よりも人工的に授精させています。名古屋のクリニックによって、治療にかかる費用は異なるので、その部分もしっかり確認しておくべきです。

Copyright(C) 2015 不妊治療を続けて子供を授かる~ニューハート~ All Rights Reserved.

トップページへ